ボルゾイのLokiのつぶやき写真を記録しています。  ブログランキングに参加中【いいね】のポチっといつもありがとうございます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロキの【変化】に学ぶ PWより
やんちゃアヴィンと参加したパックウォークの日
私はロキから多くを受取り、感動する日となりました。

2016年1月辺り ロキは私を完全に無視
2016年2月前半 ロキが唸って怒る事態に
2016年2月後半 飼い主の変化に応える様子あり

そして迎えた5月のパックウォーク

 ロキの変化は歩き始めてすぐにわかりました。

先頭や他のワンズが大好きなロキは、ウキウキと前へ走り私を置いていきます。
列が進むと、ロキが私が来るのをお座りをして待っている姿が…



わかりずらい動画ですが、ロキは列の横によけて、何度も私を待っていました。

こちらは去年の動画です。


ロキは私についてきていますが、何かが違います。



とにかく!あのロキが…
20161110144107005.jpg
歩きながら…私を見ている(涙)


私よりワンコ大好きの子が…
20161110144121311.jpg
私の方を気にかけている(涙)


私なんかよりも「遊びたい!」と走り回っていたロキが…
20161110144052879.jpg
私の事を待っている…涙)

ロキは私達家族の変化に対してすぐに応えてくれた、と以前書きました。

パックウォークを通して改めてロキの変化を実感できました。

何より、こんなにもロキが私の存在を気にして歩いてくれたのは初めてです。

20161110144128520.jpg


ロキが私を見ていること。
私がロキを見ていること。

この2つが合わさると本当に幸せな気持ちになるんですね。

こうしていろんなことをロキから教わっています。
ロキ、ありがとね。


途中の道で、子供達と出会いました。
そういう場所では、見えるリードを全員装着し

20161110144141356.jpg

お座りをさせて、通り過ぎるのを待ちます。

20161110144157331.jpg
みんな撫でながら通過していきます(笑)



ロキがこういう精神状態であれば【ノーリードのお座り待ち】もなんとか成功です。(私の方が慌てて恥ずかしいほど)



【静止⇒解放!】をさせてあげると犬もはいしゃいで楽しそうです♪
しつけと遊びができて一石二鳥ですね☆

今回、これまでのパックウォークと違った点が2つありました。
・道が狭いこと
・飼い主が各犬をしっかりとマークしていること

この2点も、ロキの行動に大きく起因していると思います。
それでも、私は単純に嬉しかったんです!

今回の犬語の観察&考察はこちらです。

20161110144214097.jpg

パックウォークを終えて自由遊びでの場面。
わかり易い犬語が2つ撮れたのでご覧ください。



1つ目
シェパードがロキを追いかけっこに誘います。耳の真後ろをコツンと鼻でつきますよ。ロキはそれを受けて後を追います。


2つ目
追いかけっこの後、強めの絡み合いをするロキとシェパードに対して、遠くから黒ラブちゃんが「ドーン!」と飛び込んできます。

もう一度どうぞ♪




かなり強引な【3頭目】の登場に2頭ともビックリ!そして私も慌ててる…まだまだ修行が足りません。
この【ドーン!】の犬語は、どう受け取ればいいのか…。

考察のヒントを探してみました。
・遊びたい盛りの幼犬のラブラドール
・飼い主は元気いっぱいの男の子いるおうち
・パックウォーク中は誰も遊んでくれなかった


ドーン!=「俺も遊ぶー!!」

…これでいいのかな…(汗)

ドーン!=「喧嘩はやめて~!!」かな? 

と悩んでます。

みなさんのご意見もお待ちしています♪






スポンサーサイト
ロキの特技を紹介します。
ロキの部屋には、チッコをするペットシーツの場所と
ウンP用の新聞紙スペースがある。




小さい頃から、どーしても大小を同じペットシーツの上でしてくれず、それが今も定着。

朝のお散歩の時に、ウンPが出ないで帰ってきた日は、
決まって朝食後にウンPをしたくなるみたい。

ロキに朝食をあげてから数分後…
ガサガサ  ガサガサ
という音が聞こえるのでロキの部屋に行くと…


こんなに上手にウンPを包んでるの!

また別の日はこんな感じ
笑えるぐらい頑張った形跡を見れることもあるけど、すごく上手にウンPを隠す技を身につけた!
最初は、「新聞でいたずらして~!」なんて思ってた。
でも、「あれ?包んでる?」って気づいてからは毎回の出来がたのしみになってきた♪
ただ残念なことに、これをやってる姿をまだ、1度も見れたことがない(TдT)
どうやってやっているのか…。
まるで鶴の恩返し(笑)
『 ぜったいに見てはダメですよ。』って感じだもん(笑)
さて、芸術的な作品を最後にご紹介

両側からサンド!!
ロキ、どうやったの?!


『ロキの恩返し』も、いつか村で高く売れるものになればいいのになー.+*:゚+。.☆



良い記事がUPされてましたので紹介を。
長々とした3部作を読んでいただいたみなさん、ありがとうございました。

原因はわかった!と言ったところで、
では信頼されるには、頼られるにはどうすればいいの?といったところで、また立ち止まっておりますw

自分が甘えて曖昧にしていたことに、ヒントとなりそうな記事がちょうどあがっていたので、覚書きとしてUPさせていただきます。
こちらこからどうぞ→犬と飼い主の関係をもっと良くするには?スワレからやり直そう』


こんどこそ、よしわかった! と思っても…これまた継続するって難しいのよね~。

あれ? ロキ君いたかな?
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
今日は出番なしだって!のポチッと♪





おまけ
20160219161459664.jpg
今日も元気にリーダーウォークの図
ロキが唸って牙をむく! その3


前回からの続きです。あと少しお付き合いを♪



ロキがグレたことは、私達飼い主が【ロキに甘えたから】それと【気づきの足りなさのせい】とお伝えしました。

では、いったい私達は何に甘えて、気づいてあげていなかったのか…

具体例をあげると、ワンズと遊んでいるときにシェルターになってあげなかったこと、最初に教えたルールを継続できていないこと、ロキとの時間が減った事、ロキの数々のシグナルを見落としいた事…まだまだたくさんあります。


 私達は、2歳を迎えたHappy Dogロキに対して「もう大丈夫だろう」と謎の確信をもち、ロキに甘えるようになったあげく、慣れあった関係へとズルズルと進んでいました。

結果として、ロキは頼る人を見失い、リーダーになりきれない私達に従う事をやめ、グレてしまったんだと思います。

ロキの唸るという犬語は、当初「噛むぞ!」と言っただけに思えていました。
しかし、ロキがグレたと認識した今は違います。 きっとこう言いたいんです。

「クソジジィ!スマホだけ見てればいいだろ!暇な時だけ俺を起こすなよ!!」

「俺に散歩させてもらってるくせに、兄貴ヅラらして俺に触るな!眠いんだよ!」


すっかり不良の発言ですよ…。心がやさぐれています。でも、それなりの経緯と理由と言い分があったと確信が持てました。


では、次にどうすればロキは【唸ることをしない犬】になるのでしょうか?

それも、ロキではなく私達が変われば良いだけのようです。


このことを家族で話し合った翌日から、ロキパパはリーダーウォークを見直しました。

20160219161506365.jpg



兄さんは、ロングリードで散歩をしていたらしく、それをやめてもらいました。今できるコマンド(お座り・待て・フセ)を褒めるために多用することにしました。

20160219161510828.jpg



他にも日常で何気なくしている動作の中で、ロキに影響を与えていそうなことを家族で見直しました。

そして、私達が意識し始めた初日から、ロキはすぐに変化を見せました。

まず、パパが行動を変えたことによりロキはパパの後を追うようになりました。私に狂ったように甘える動作がなくなり、パパに嬉しそうに甘えてシッポを振って体の横を見せるようになりました。

兄さんが呼んでも無視だったことが、徐々に反応が返ってくるようにまたなりました。

遠回りして出した答えに、ロキは全身全霊で応えくれています。


今、ロキに新しいコマンドを1つだけ教えています。
それは、緊張、興奮、不安、怒りといった感情から離脱させて「リラックス」させるためのコマンドです。

飼い主の任意でロキをゆったりとした気持ちにさせ、身体の緊張を解いてやる(…まだ成果はありませんよw)

これがうまくいけば、トラブル回避に大きな成果を見せてくれるはずです。


十代の子供を自由に好きにさせて放置すると、有り余るパワーがおかしな方へ向いてグレてしまう子がいますよね。
ロキもきっと同じだと思うんです。

うっかりロキを威張るように甘やかし、自由にさせすぎてしまった。最悪なのは、ロキに頼ってしまったということ。本当に反省しました。


家族全員で、ロキに尊敬され頼られる飼い主になろうと思います
二度と唸って威嚇する必要のない暮らしをロキに与えるために、また頑張ります!

それではまた楽しいロキログでお会いしましょう♪






もうガオー!ってしちゃだめよ!
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
いつまでもhappyなロキでいてね♪のポチっと!
ロキが唸って牙をむく! その②




前回の続きです。



唸るという問題に対して、私が起こしたアクションはというと、【唸る】事には囚われず、まずはロキの様子を半年前からさかのぼり、あれ?と思ったこと、穏やかな様子、目つき、態度、家族の行動パターン、犬友との遊び方などなど…変化点を見つけるためになんでもかんでも書き出しました。

そして、A4用紙5枚以上にもなったその内容から、【唸る】ことを《良し》と思わせてしまった因果関係をピックアップするという作業をしてみました。

問題行動の原因の視覚化という感じです。

これをしたことで、ロキが唸るようになった原因と対策が浮き彫りになってきました。

まず今回の問題行動は【唸って牙をみせる】と伝えましたが、間違っていました。

考察の結果、今回の問題行動は【ロキがグレた!】です。
こう言い換えたのには訳があるんです。

問題行動解決の糸口として、【唸ることやめさせる】ことと、【グレた犬を更生させる】のでは、対処法がまったく違うと思ったからです。

例えば、グレてしまった少年が人を殴ったとして、殴るのをやめさせようと、そのたびに親が怒っても、私はあまり意味がない気がします。

「殴ることを怒るだけじゃなく、なぜ殴るような子になってしまったのか考えてみよう。」と思う方が遠回りであっても、効果はある気がします。



では、なぜグレてしまったのか?

【私達家族がロキに甘えるようになったから】という答えがでました。

20160219161540808.jpg



ここ数カ月を振り返って、あれ? あれ?と思った事はいくつかあったんです。
それでも、大したことないか…と見過ごしてきました。しかし、この見過ごしのせいでロキが少しずつ変わってしまったんです。でも、私達はロキが変わったことを、唸って見せるまで気づかないフリをして過ごしていました。

具体的にいうと、私には狂ったように甘えて、パパが呼んでも聞こえないフリをすることが増えていたり。リビングにいてもパパや兄さんに甘える事は極端に減っていました。
犬と遊ぶ中で吠えることがふえたり、喧嘩を買うことがふえたり、遊んでほしい、扉をあけてほしい時に吠えて訴えることがあったとか。

20160219161516011.jpg       20160219161526506.jpg 


今回の事と関係ないように思えますが、【グレた】と思って考えると、色んなことがつながって見えてきます。 

ロキは、不良の子がジっと待つことができず、イライラして文句を言う状態にそっくりです。

しかしそのどれもが、私達飼い主の気づきの足りなさが原因だったと、わかってきたんです。



また長くなってしまったので
また次回に続きます…

ロキ君ぐれちゃったの?
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

こんなにかわいいのにー??!!のポチっと!

ロキが唸って牙をむく! その①

こんなことをわざわざブログで公表する人もいないだろうと思うのですが、あえて公開します。これからボルゾイを飼う方のために。そして、うちの子ばかりが他の子と違うの?とお悩みのあなたに向けて。(大袈裟w)

では本題。

ブログをさぼっている間にロキの問題行動発生です!
それというのが、ロキが私達家族に【唸って牙を見せた】ということなんです。

20160219161554600.jpg



これは困った…と、まず悩んだのは、唸るロキにどう対処すればいいのか?ということでした。

ロキは2カ月間で計4回「ウーー…」と唸りながら鼻にシワをよせて牙を見せました
パターンは以下です。
① 寝ているロキに触れる(動かす)
② 兄さんとパパだけに唸る

その時の対処として…
1回目は、パパが力で制圧しました。ロキは尻尾を丸めて退散。
2回目は、兄さんが「No!」とコマンドをだしました。
3回目は、唸られた兄さんは、無視してその部屋から出て行きました。
4回目は、パパは唸るロキに優しく声をかけました。

さて、対処法としてこの中に正解はあったのでしょうか?

『犬に負けてはいけない!』と、よく言われていたので、それを念頭にどうすればよいのかとしばらく考え込んでいました。

でも、もっと大事なことがあったような…と気づいたのです。

それは
【なぜ、唸るようになったのか?】という原因・追究・分析・考察でした。

「唸ったらどうすればいいの?」
ではなく
「唸らせないために、どうすればいいの?」と考えるのが必然でした。

もし、愛犬が飼い主とのある特定の動作の中で「威嚇して唸る」という行動を見せた時、みなさんならどんなアクションを起こすのでしょうか。

問題解決として最も簡単な答えは…
【寝ているロキを起こさなければ良い!】となると思います。

お恥ずかしいことですが、我が家では、こうしてフタをしている問題行動がいくつかあります。犬と会うと嬉しくてリードをグイグイすることや、呼び戻しが気分に左右されること、やろうと思いつつめんどくさくてやっていないことが山積みなんです。

しかし、今回はそうはいきません!

ここはロキママらしく、「唸らせないために、どうすればいいの?」という疑問にじっくり向き合うことにしました。

実は、この記事を書き始めた日からまとめるまでに、2週間以上かかってしまいました。繰り返し言葉を選び、頭の中のぐちゃぐちゃな情報をスッキリと簡素化して文章にしたつもりですが、問題がシビアなだけに伝え方がとても難しい。



続きも長いので一旦ここまでとしますね。
興味のある方はまた次回に。


ロキ君、ほんとに唸ったの?
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
こんなにかわいいのに?!のポチッと!
これも訓練だよ。

秋晴れに誘われて、我が家には珍しい場所へお出かけしてきましたよ。

到着したから降りて~♪

そう思うでしょ? 

でも、今日は違うの。ママのオシャレに気づかなかった?

ほら、振り返ってみて。看板があるよ。

そう!今日はワイナリーのイベントに来てみました~♪

さぁ、中庭に行ってみよ~♪

...騙したつもりはないけどね(笑)

そうだよ~。ワイナリーのお祭りらしいからね。

園内の様子はこんな感じ.+*:゚+。.☆

ブドウの葉の紅葉もとってもキレイ♪

ちょっとだけ室内見てくるから待ってて~

マルシェと2階の雑貨屋ブース。

どこもかしこもオシャレな感じでかわいい。...じっくりみちゃったよ...。

さてさて、中庭のメイン会場でロキがお待ちです。

ご機嫌をとりをしましょうか。

お!いいね~

カッコイイよ~

そのまま待てだよ~

ステキー♪

うん、大丈夫!(だと思う。逆光でみえないけど...)

会場にいるお客さんは、ワインを飲みながらこんなものとか食べるわけ。

羊肉の丸焼きだって。

ハンドメイドクラフトやフリマの出店もありました。

ちょっとまっててね~。フリマ見てみるね~♪

わ~♡ どれもこれもかわいい~♪

ね!これみてよー。あ!これもステキ~!

...待ってろとか、みないのかー?とか、私1人がお祭り騒ぎです。

お!音楽まで流れて来たよ~♪ ロキもお座りして演奏聴こうよ。

ワイナリーにきて、ワイン祭りなのに...ワインも飲まず、何も食べずにフリーマーケットと演奏きいたら帰る時間になりました(笑)

お出かけに浮かれていたロキを完全にガッカリさせたようです。
せめてものご褒美にと、ワンズに会えるようドッグランに立ち寄りましたが...

ロキが浮かれてお出迎えをしても、一頭もランの中に入ってくれませんでした(涙)

残念。

今回もロキはとってもお利口だったよ♪ 訓練お疲れ様。



ほんとにロキの訓練だったの?
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
訓練なんてそっちのけ、フリマに夢中でお買い上げ?!のポチっと♪
お~♪チラチラ写って気になってたやつ!のポチっとも♪
ひどい人混みも。
善光寺のご開帳に合わせて、たくさんのイベントがあるのですが、その一つにママと兄さんが参加してきました。

ロキはというと…


わ~♪

ロキもパパと来てくれた‼︎


さすがロキ、大人気だね。でも、ちょっと怖い?

大丈夫だよ、ほら兄さんもいるし。


あははは!この格好でも、兄さんだって事がわかるんだね。

この日、ロキが来てくれた場所には、イベント参加者と観客合わせて1500人ほど。

ロキはとってもお利口さんに過ごせました。

犬…犬さえいなければどこにでも行けるロキ。


イベント終了後のパパのお話し。

『無言で手を伸ばしてきて、いきなりロキに触る人が何人もいたんだよ。』

だって。ロキのような犬の宿命だね。

それも含めて、よく頑張りました♪

来てくれてありがとね。

イベント楽しかったでしょ? にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
え~!やさぐれロキにポチッと!
ロキ的問題行動


ロキは散歩中に、犬に出会うことはほとんどありません。そんなロキが犬と会ったときの様子です。夜なので見ずらいですが、ほえ声は良く聞こえると思います。



犬と会うとこんなことになってしまいます。
ひとつ前の記事では、人混みの中も上手に歩いていましたが、ひとたび犬を見つけてしまうと、大変に落ち着きのない犬に変身します。

これは危険! なんとかしなくては。

LOKIママ的に考察してみたいと思います。

【ロキの問題行動とは?】
①リードを無視して全力で引っ張る
②飼い主の声が届かない
③鳴く(吠える)
④制御がきかない


【どんな時に問題行動は起きるのか?】
①散歩中に犬を見つけた時
②ドッグランの入口へ向かっている時
③猫を見つけた時
④散歩中に家族を見つけた時


【問題行動の時のロキの言葉はこうかな?】
①わーいわいーい!!!!あそびたーい!
②わ!わ!犬いっぱーい!遊ぶ―!!
③おぉー!あいつ捕まえたいのぉ!
④ママだー! パパだー! 兄さんだー!


【なぜその行動をするのかな?】
①犬と遊びたいから?
②興味がありすぎるから?
③大好きだから?
④狩猟本能?
⑤飼い主がリーダーとして未熟だから?
⑥犬の意識を飼い主に向ける練習をしていないから?
⑦その行動を許してしまうから?
⑧犬といる=あそぶ時 と覚えてしまったから?
⑨礼儀を大事にするあまり、他の犬にあいさつをしないとパニックになってしまう?


【理想の行動とは?】
①他の犬に出会っても、リードを引っ張らない
②他の犬に近づいても落ち着いていられる
③興味の対象があったとしても飼い主に集中を向けられる
④犬や人を驚かせない
⑤ロキの犬好きはそのまま残したい
  


【具体的なしつけ方法】

①特になし


ということで、困っています!
犬飼い先輩のみなさん、考察やしつけ方法について、何かアイデアとアドバイスがあったら教えてください。



超カワイイ【フセ】


お、おねだりか? ちなみにそれは、ママが好きな超カワイイフセと違うね。


よし!じゃあ今日もやってみよう!
ただじゃオヤツはもらえいんだぞ。

ロキとママとの訓練遊び。
オヤツのためだけに頑張ってるロキなんです。

ほろ酔いママのわちゃわちゃっぷりと声の大きさはご容赦くださいね。



ロキのフセ、飼い主にはカワイイんだけど…これって伝わるかな?笑








ワンプロ英才教育?
犬同士のどんな遊びにも、動じずに楽しんで欲しいと願うパパは、ロキにワンコプロレスを教えるようになりました。

ロキはこのプロレスが大好きになりました。 男の子らしく育てられてるって感じです。




雪でもプロレスやるんだね!2人もとイケイケ!!ロキ、負けるな!!



お! パパの先制攻撃!ロキはひるんだか?



まったくひるむことなく、向かっていきます! ロキ、がんばれ!!



猛攻撃を仕掛けたロキですが、ここで反則技の【甘噛み】が出てしまったー!

仕切り直して、第2ラウンド!



こんどこそ反則しないで勝つんだぞー!がんばれロキ!!


なんてことをしてるんです。手も足も出せないロキは、ついつい甘噛みしがち…楽しみながらダメってことを教えてます

あー!もうご飯の時間…なかなかゆっくりブログをあげるのって難しいですね!
雪の日の写真、あと少し残ってるのでまた明日に!


Lokiからあなたへ交信中…
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
↑今日もポチッとありがと↑

ご飯待ち。
飼い主が食事を終えるまでは、ロキは待っていなさい!


それでは、私達はディナーにいたしましょ。

いっただっきまーす。

モグモグ モグモグ モグモグ


チラッ



これはまずい…全身でご飯待ちの辛さをアピールしている…かわいそうな仔。もうご飯あげちゃおうか・・・いやいや、私たちが【ごちそう様】をするまで、ジっと我慢をさせるんだ・・・ん~でもな~、すっごい待ってる感じがでちゃってるし~ かわいいし~・・・ ごはんあげちゃおうかな~

待て待て待て~ぃ!
負けるな私!
かわいさに負けるな~!


こんな感じに、
日々いろんな事を、ロキに負けないように必死に過ごしております。


Lokiからあなたへ交信中…
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

お座り問答!
お散歩だよ~!
の声に、ブンブンとシッポを振って踊り出すロキ。

リードをするために、お座りと言うと、この表情です。


散歩前は、とにかく頑固!

しかし、お散歩から帰ってくると…


超素直になります。

これがボルゾイなんだなと毎日実感しております。



Lokiからあなたへ交信中…
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ




後ろを歩くよ。
いつも拝見してるボルブログでは
おはぎちゃんがお散歩訓練を毎日がんばっていて、タルト君が脚側歩行を2週間修行との話題と陸ボンのお散歩デビューの報告記事

せっかくなので、☆Loki☆もお散歩の話題にのっかりましょ~(笑)


我が家はお散歩コースを決めていません。

家の周りは畑に囲まれているので、細い農道があみだくじのよう走っています。そこをぐねぐねと進んだり、大きな四角を書くようなコースにしたりと、その日の気分でめちゃくちゃに歩いています。

散歩担当のパパが「ロキは疲れてくると、俺の後ろをゆっくり歩くようになったよ。」と報告があったのが月齢11か月になってすぐでした。
私は、へ~ すごいな~ と思ってたのです。

そして私との散歩の時…家を出るなりダッシュ体制w グイグイと引くのは変わりません!

しかし3分も歩くと、落ち着いて斜め前を歩いています。そして、散歩も後半になると、真後ろを歩くようになりました。 「へ~ほんとだ~。Loki、おりこう! すごいね!」と声をかけました。


また別の日も、ある地点から後ろを歩きます。 「疲れたの?そんなに歩いてないよ」と声をかけました。

そしてまた次のお散歩も後ろへ。見えないぐらい真後ろを歩くので「怪我でもした?どこか痛い?」と別の心配もしたけど関係なかった。

これは もしかして?!と閃いた!

この日はパパが好きな散歩コースを歩きました。橋の上を歩くコースですが、向こう岸まで遠いので途中で引き返します。(リードの方向でLokiと私の位置をイメージして見てください。)


普段は、帰るよとは言わずに無言なんですが、後ろを歩くのは【帰りたくないアピール】だったんです!
コースを変化させて、円を描くように家に向かっても、Lokiには私が(そろそろ帰る方向に進もう)というサインが伝わってしまうのか、方角がハッキリとわかるのか、トボトボと後ろを嫌そうに歩くんです。

たまにLokiの予想がはずれることもあって、トボトボから「あれ?まだ帰らないんだね♪」とご機嫌歩きになったりもします。

分かり易くて、ほんとにかわいいヤツですわ☆




Lokiからあなたへ『帰りたくないの。』を訴え中…
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ


VIBES MTGでイベントデビュー
今回のキャンプの目的は
日本最大級と言われるハーレーのバイクイベント【2014 VIBES MTG】への参加。
ママは受付スタッフとして、朝から暗くなるまで入場者の受付をしていました。


受付待ちの人たち。1万台以上のバイクが集まりました。
視線の先が受付で、そこで私は奮闘中


全国からバイク乗りがやってきてお祭り騒ぎ。


Lokiも記念に!

とのんびりなことでもありませんでした。
今回、このとんでもない騒音と人混みのイベントにLokiを同行させたのは、修行のためです。
音・人・匂い・・・Lokiにとっては、試練だったと思います。
私たちも初参加のこの巨大イベント、事前に色んなことを想定し、心の準備をして挑みました。

私が働いている間、2人はイベント会場を散策して多くの経験と愛情をたくさんの方にもらったようです。


ちいさいわんこにも優しくね。


10歩進むとこんな感じに囲まれて さわさわ・・・w 
大人しくてえらいね。子供が来るとお座りしたりと、終始とっても良い子でした。


休憩の合間に2人がママのところへ。 Lokiは私を見つけて喜んで飛び込んできてくれた!
「とてもいい子で、誰にも嫌なことしないし、吠えないし。とても頑張っているよ。」とパパが報告してくれました。
ほんっとにすごい子!


このイベントで過ごせるなら、もうどこに行ってもきっと大丈夫!
大変よくできました! 100点満点だよ☆


さらにこの日、とてもうれしいことがあったんです。
続きはまた後ほど。








Lokiからあなたへ交信中…
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ





10月11日キャンプデビュー
いざ 初キャンプへ。

初キャンプなのに
トイレの失敗も無し!
夜はテントも嫌がらず
夜泣きもなし 笑


そろそろ起きなさ~い

ここはテントの中。もう朝だよ。



こんな感じで朝までぐっすり寝てくれた!
日中も暴れることもなく
狭いテントサイトでも
誰にも迷惑かけなかったね。


小さい子にも優しかった。

Lokiと過ごす時間が増えるたびに
この子の対応力や空気を読む力に驚かされる。

私に付き合わせちゃって大変な日を経験しただろうけど、幸せな気持ちだけが残る思い出の日になったよ。
あなたは本当にすごい子。
ありがとね。

大変だった理由はまた別記事で。



Lokiからあなたへ交信中…
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ




反省。
今朝のこと。
Lokiとパパを起こしに行くと、パパの布団の上に飛び乗った途端に、オシッコしちゃいました


こんな時は、珍しくLokiママのそばを離れませんが、Lokiパパが呼ぶと、ヤバそうに近づいて…この姿勢でジッとする…

☆Loki☆ 全力の反省!




Lokiからあなたへ交信中…
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。