ボルゾイのLokiのつぶやき写真を記録しています。  ブログランキングに参加中【いいね】のポチっといつもありがとうございます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イライラする!

ロキの写真を保管するためにブログを始めたのに...新しいスマホに換えたら...

まったくもって

撮りたい写真が撮れない!

鈍い...このスマホカメラめ鈍すぎる

...色も微妙だし

なんだか床と同化しちゃってる

...これは兄さんとロキが楽しそうにしてるところ... 

ってΣ\(゚Д゚;)おいおいおいおいwww

こんなだから、毎回シャッターチャンスを逃す。

あーもー( º言º)

iPhoneに戻したい。 

そんなイライラの中で、ロキの夜散歩へ。

今日は暗闇のグランドに放ボルして、家族3人がかりでロキと鬼ゴッコをして、キャッキャして帰ってきた。

発散したかに思えた私のイライラが再燃。

   

今年最強のバカが絡みまくってた(怒)

ヽ(*`皿´*)ノキィィ──!!!!

ロキー!覚悟しなさいよ~!

長い夜になりそうだ(´-`).。oO

思いがけずロキと夜更かし(o´Д`) にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
そうだ そうだー!のポチッっと♪p>

スポンサーサイト
散歩という名のキノコ採り
お山のお散歩楽しいね~…お♪

ロキ~、ちょっと待ってて…あの辺が怪しいからママ見てくるね(キラーン!)

やっぱり~ あった~

20151028102130350.jpg

あ あっちもいいんじゃないの(キラリーン!)

ちょっとまっててね、ロキは草の種がつくからさ…

ガサガサ

お~♪

20151028102125889.jpg


たくさんとれちゃったな…でも袋がないや。
そうだ!自分の洋服に包んで持ち帰ろう☆


20151028102121086.jpg



あれ? ロキがいじけたかな?w
ごめんね、ごめん。
おまちかねのランにいきましょうか♪

20151028102115331.jpg

付き合わせちゃってごめんねw
散歩の途中に、たまたまキノコがあっただけだからさ~♪









俺の獲物!

夕方のお散歩は兄さんの担当ですが、帰りが遅い事もあります。

久々にママがお散歩に連れて行ってあげよう♪ 暗闇の中をいざ!


本日は、兄さんとロキがいつも遊んでる広場に来ました。

よーし、ママと追いかけっこしようよ!
あれ?ついてこないな…ロキの動きが怪しい。

ステップを踏んで、草むらに鼻を突っ込む
また ステップを踏んで ズボッ ズボッ と草むらに鼻を入れている…なにがしたいんだ…?

辺りをぐるっとまわって繰り返したら
めっちゃ嬉しそうに戻ってきたw

なにがそんなに嬉しいんだ?!

浮かれスキップにホッピングが混じってるww

あ~ なんかいい物見つけたんだな。
何を口に咥えてきたんだ?

え? 投げるの? はいはい、兄さんは投げてくれるわけね。

投げろと催促するので手で持つと…!…ぬれてる…

なんだこれ? とよく見ると

【りんご】 でした。

仕方ないから投げてやった。
投げて…とってくるってのを2回をやったら

3回目にはふせちゃったので
取って投げてやろうかな~って
手を伸ばしたら

20151027150552033.jpg

はー?!(怒)

なんでよ!投げろとか、ダメとかー!

って、あれ? 何してるの?


20151027150559298.jpg

リンゴ食べてるっ!(笑)

そうですか。どうぞごゆっくり食べて。

食べられるおもちゃね…
嬉しそうにするわけだ。

なんて話しを、夕飯を家族と食べながら報告。


兄さん…「毎日落ちたリンゴを1つ探してから広場で遊ぶんだよ。遊んで飽きるといつも食べてるよ。」

パパ…「どうりで変だと思った。俺が朝散歩に連れて行くと、木に実ってるリンゴにジャンプして噛みつこうとするからさ~…。やっと理由がわかった(笑)」

なんて会話になりました。

ところで…お散歩はもういつも真っ暗な季節ですね。
ロキのお家の周りは、ぐるっと畑だらけなんですが…近頃夜になると、その畑のどこかから変な声が毎晩聞こえるんです。
(カメラが明かりにピントを合わせようとして変ですが、音だけ聞いてください。映像は暗闇だけなので。)



もう、毎晩怖い! なにこれ?!


ね~、リンゴちょっとちょーだい♪
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
えー!ロキのケチ~!のポチっと♪
これも訓練だよ。

秋晴れに誘われて、我が家には珍しい場所へお出かけしてきましたよ。

到着したから降りて~♪

そう思うでしょ? 

でも、今日は違うの。ママのオシャレに気づかなかった?

ほら、振り返ってみて。看板があるよ。

そう!今日はワイナリーのイベントに来てみました~♪

さぁ、中庭に行ってみよ~♪

...騙したつもりはないけどね(笑)

そうだよ~。ワイナリーのお祭りらしいからね。

園内の様子はこんな感じ.+*:゚+。.☆

ブドウの葉の紅葉もとってもキレイ♪

ちょっとだけ室内見てくるから待ってて~

マルシェと2階の雑貨屋ブース。

どこもかしこもオシャレな感じでかわいい。...じっくりみちゃったよ...。

さてさて、中庭のメイン会場でロキがお待ちです。

ご機嫌をとりをしましょうか。

お!いいね~

カッコイイよ~

そのまま待てだよ~

ステキー♪

うん、大丈夫!(だと思う。逆光でみえないけど...)

会場にいるお客さんは、ワインを飲みながらこんなものとか食べるわけ。

羊肉の丸焼きだって。

ハンドメイドクラフトやフリマの出店もありました。

ちょっとまっててね~。フリマ見てみるね~♪

わ~♡ どれもこれもかわいい~♪

ね!これみてよー。あ!これもステキ~!

...待ってろとか、みないのかー?とか、私1人がお祭り騒ぎです。

お!音楽まで流れて来たよ~♪ ロキもお座りして演奏聴こうよ。

ワイナリーにきて、ワイン祭りなのに...ワインも飲まず、何も食べずにフリーマーケットと演奏きいたら帰る時間になりました(笑)

お出かけに浮かれていたロキを完全にガッカリさせたようです。
せめてものご褒美にと、ワンズに会えるようドッグランに立ち寄りましたが...

ロキが浮かれてお出迎えをしても、一頭もランの中に入ってくれませんでした(涙)

残念。

今回もロキはとってもお利口だったよ♪ 訓練お疲れ様。



ほんとにロキの訓練だったの?
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
訓練なんてそっちのけ、フリマに夢中でお買い上げ?!のポチっと♪
お~♪チラチラ写って気になってたやつ!のポチっとも♪
狼との対峙で犬を体感

先日の夜中の事、
「どうした?!大丈夫か?!」というパパの声で目が覚めました。


今回は、私がその時見た夢の話しなんですが、犬語に興味のある方にはぜひ読んでもらいたい記事なんです。

私の夢の話しの前に前置きを1つ。

テレビのプレゼンテーション番組でみた、外国の脳科学者のお話しです。彼女は、自分が脳梗塞で倒れた時の話しをしていました。
脳科学者である彼女にとって、人の脳の働きは想像とデータの域を超えることはなく、イメージに頼ることしかできなかった。
しかしある日、彼女は自分の脳に異変を感じ、それを脳梗塞だと自己認識して倒れるまで、そして倒れてから、手術後…と、普通の人とは違った視点で自分を客観的に分析していたと話すのです。
これまで脳科学者として研究してきたことをデータにできても、実体験はできなかった。しかし、今倒れていくこの時間、自分の身体を通して答え合せをしている・・・彼女はできうる限り全身でその時の脳と向き合いながら生死をさまよったのです。大手術のすえ奇跡的に生還し、貴重にもこの一部始終をすべてを彼女は覚えていたというのです。それは、脳科学者である彼女にとって最大にして最高の実験結果であり、この経験を超えるものはない…こう熱く語る彼女の話に、私は聞き入り、その世界を想像して感動していました。

さて、私の夢の話しをしましょうw
この夢の中で私は、すべて現実だと思っています。
だからこれを読むみなさんも、できる限りのイメージを働かせて現実だと思い込んで読んでみてください。



私は白い壁と窓のある広い教室に入り、3歩あるきました。

壁に貼られた1枚のポスターがあるのを横目でみながら、1・2・3歩・・・

ポスターの絵はこれとそっくりでした。

20151022161304174.jpg

(かっこいいポスターだな~)※口語はすべて心の声です。


横目でチラッと見たときは、狼はとても柔らかい表情だと思っていました。

20151022161305788.jpg
こんな感じに、やわらかく優しい表情に感じました。


3歩目で止まり
(まずい、本物かも…)と思うと部屋の窓が消えて壁に代わりました。

少し緊張をして、このまま通り過ぎてしまえばいいか・・・と4歩目を出したとき、私はなぜかポスターの正面に向いて立っていました。3mほど離れて直立し、おかげでそのポスターが私には本物の狼だとわかってしまったのです。

そして私はこう思っています。

(…まずい、しくじった…見ちゃだめだって・・・わかっていたのに…)


このせいで、穏やかだったはずのポスターの絵が変わっていきます。

20151022161304174.jpg

(絵だったのに・・・どうして・・・)緊張がどんどん増していきます

20151022161300351.jpg

(狼のテリトリーに侵入してしまった…)

私がこの狼の表情を上のように感じた直後から、全神経を集中し狼を見つめます。それと同時に広かったはずの部屋の壁に狭さを感じていました。
実際には狭くなっていないのに、壁がせまってくるように感じるのです。

壁があるという事実が逃げ場のない事を強調しているようでした。

無表情に引き締まった口と、見開かれて真ん丸の瞳…私をじっと見据えて微動だにしません。

(もう下がることは許されない…動くこともだめだ・・・目をそらすな…ぜったいにだめだ…)

(くるな…くるな…)



20151022161304174.jpg

この絵が今はこう見えています・・・

20151022161258401.jpg


(…こわい!…でも…絶対にばれちゃだめだ…耳を倒すな…腰を引くな…尻尾を丸めるな・・・動いたら何かが起きる…動いちゃだめだ)

誰もいない場所
壁が邪魔で怖い
たった一人で狼と対峙している恐怖

神経をそらした瞬間に狼はきっとくる・・・。目をそらしたら終わりだ・・・絶対に目をそらすな…。と必死に自分に言い聞かせているのに、別の本音の声も聞こえてきます・・・

(・・・でも・・・怖い・・・すぐにでも逃げ出したい・・・いや、いっそ飛び出したい)

緊張はピークに達し、恐怖の中で必死に自分を鼓舞していた私は、これを終わらせるために飛び出してしまいたい衝動に駆られました



私は取っ組み合いのけんかをしたこともなくて、闘うことがどんな心境かもわかりません。

でも、明確に思っていたのは・・・「今ここで引いたら、私は二度と犬の前に立てなくなる!」ということでした。


次の瞬間には、力が入り過ぎた私の身体がピクっと動いてしまい、それと同時に(しまった!行くしかない!!)と、覚悟を決めつつ、足は地面を蹴り上げたような気がしました。


そしてここでパパの声が聞こえたのです。
「どうした?!大丈夫か?!」と私を呼んでいます。

私は間違いなく前へ蹴りだした。

その一瞬にこんな顔をみた…はず…

20151022161302293.jpg
私はもう、かまれて死んだ?

…?


頭は徐々に現実に戻り「あれ?私、どうなってた?」とパパに聞いていました。

「2回低く唸ったあとに、大きく身体が跳ね上がって、もっと大きな声でほえ声をあげてた…悪霊に憑りつかれのかと思って起こしたよ。」と言われました。

なんということでしょう。唸って、飛び上がって、吼えた?!

夢だけど夢じゃなかった!!

私は狼に向かって吼え声を上げて本当に飛び出していました。

犬に成り代わって生死の対峙を体験した喜びで、ケラケラと笑ったまま私はまた寝てしまいました。
取り残されたパパは寝れなかったそうです。


この貴重な経験には、2つの視点が混じっていました。

人の目線…ただのポスター(表情を感じない) 壁はあっても広いと感じる


犬の目線…危険なシグナル出まくり! 壁があるから狭くて危険!

また、私の意思とは反して唸り声が出ていたそうです。本人に自覚はありませんでした。

怖い!と感じた時
くるな!と思った時

たぶんこの時です。
絶対にダメだと思っていたはずの威嚇の唸り声が漏れ出てしまった。


そして最後、私は本当に【怖い】と思っていたのに飛び出して向かっていきました。

なぜでしょうか。

このときも色んな感情がありました。

耳をふせて引く方が怖いと思いました。引いて噛まれるなら、噛まれる前に飛び出さなきゃ!と思ってました。

そして、どれほどの恐怖だったとしても【一度引いてしまったら、私は二度と犬の前に立てず、ロキを守れなくなる】と強く思ったのです。


首にリードをつけて自由に動けなかったらと想像すると、私の恐怖と緊張は何倍にも増したと思います。

そして、誰かが私の前に割り込んでくれて、狼を見据えてくれたなら、私はどれほどホッとしてその人に感謝し信頼をよせただろうかと思いました。

ただ喧嘩だけをしたい犬なんていないんでしょうね。全部に理由があって、こうした恐怖を感じながら喧嘩になる犬もいるというこです。

犬はそこに入った瞬間から、危険や恐怖を感じて回避しようと思っていたのに、人は犬が吠えて飛び掛るまで気づかない...ここがポイントかと。

危険なシグナルは私達が気づくよりもっともっと前に或ようです。

うちの子はリードをしたら強気になるの...本当にそうなんでしょうか?今1度、普段のわんこの性格を思い返して、それからなぜリードをすると普段と違うのか、色んなことを想像して考えてあげてください。 


今回の記事をどう受け取ってもらえるか不安ですが、私には知りたい犬の行動と気持ちがたくさんあるんです。

夢の中でその知りたかった世界の一つを、脳科学者の彼女と同じように体験できた!と、お伝えしたかったのです。

まさか、声まであげていたとは・・・お恥ずかしい(笑)


みなさんにもこんな経験はありませんか?またぜひ教えて下さいね♪

こんな時にロキはどうするの?

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ

にほんブログ村
キュルンってすればいいんだね!
わかったー!のポチっと♪

多頭引きをしてみたい

実家でBBQした時のこと。

ロキパパが、「多頭引きやってみたかったんだ。」 と言い出して、ロキと実家の犬のケンタにリードをつけている。

そんなの急には無理でしょー。

あら? 意外とちゃんと歩けそうだね。

初の多頭引きのお散歩にいってらっしゃ~い♪

なんだか三つの背中が嬉しそっ♪

どこまで行くのかな? と、思った次の瞬間 

こら、待てって!

ダメだろ

ケンタ、落ち着け

って言ってる声が...

あれ?さっきと様子が変わってる?

パパどーしたの?

さっき、出掛けたばっかりじゃーん

あれれ? 出掛けた時と様子が違うぞ...

あらあら あらあら(笑)

テンヤワンヤで戻ってきちゃったか。

ロキもケンタも、お散歩に行く気満々になってるけど...

パパ、多頭引きはどうなの?

なんだそれー!

今度はさっきと打って変わって、チーンと残念そうな背中が3つです。

多頭引きって、やぱりすごく難しいんだね。勉強になりました。

パパ、お散歩を1頭ずつお願いします!ロキとケンタが待ってるよ~✩

あれ?ロキパパどうしたの?

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

ほら!大好きって言ってるよ。

パパがんばっ!のポチ!!

刺さってる?!


おーい ロキー

20151021124116548.jpg

歯みがきしよ~


ゴシゴシ・・・

ちょっと 嫌がらないで

じっとしてて

お口が臭いんだから

はい あーん ゴシゴシ

もう!嫌がらないでってば!

口開けてよ!

…ん?

一瞬なにかみえたような…??


ロキ、口の中見せて♪

やっぱり何かある… あぁぁ!

ひぇ~~!! こりゃやばい!

ちょっと我慢してね
今助けてあげるから・・・

ヤダじゃないの
口あけてて!

こら逃げないの!!

あ~ どうしよう・・・

触るだけで痛そうにするから
へたに触ると手を噛まれちゃうのかな・・・

指で触ってもビクともしないし
痛そうだから…きっと刺さってる…いや、ぜったいに刺さってるんだ!

パパ―!! パパ―!!!
ロキの口の中に何か刺さってるのー(涙)

…全身麻酔だよぉ~・・・きっと。

~ロキパパ参上~

「なにがどうした?」

嫌がるけど、口の中見てよ!

20151021124120633.jpg


「ん?なんだこれ?」

そんなに口あけさせて…嫌がってるけど…

20151021124124601.jpg

「あー、これ鶏の骨だ。」

えー?骨?

刺さってるでしょ?
パパ、気をつけないと嫌がって噛まれるよ…病院行った方がいいって


「こういうものは…噛まれようが…イッキに…

こら!動くな

今とってやるから…我慢しろ

迷わずに、イッキにいく!! 

ほら、取れたぞ。」


お~♪ パパすごーい!

20151021124131008.jpg


ロキ~ よかったね~
パパがいて よかったね~
麻酔しちゃうところだったよ~
口が臭かったわけだよね。

傷口は・・・

20151021124127182.jpg


あれ?血だらけじゃない。


「骨がブリッジになってただけだよ。」

そ~なの~?! 
早とちりしちゃったじゃ~ん



というわけで、ロキの上顎にガッチリと鶏の骨がはまっていた事件でした。
私は、「枝か竹串が刺さってる!!ひぇ~!」 と思ってたので、私だけが冷や汗でした。

気を付けないといけないですね。





もう痛くないの?
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村
よかった、心配しちゃったよ!のポチっと
日本国道最高地点へおいでやす
ロキ夫婦の会話は少し人と違っていると思う。

移動の車で山間を走るときは決まってこんな言葉がとぶ。


「ここいけるんじゃない?」

「ここいいよ~ 絶対いい!」

「ここはやばい。ぜったいありだよ!」

わかります? 

では写真つきでもう一度


春の新緑の林を見て
「ここいけるんじゃない?」

20151020074204721.jpg

これはロキとの自由散歩を意味しています
すてきな道でしょ? ボルゾイと並んで歩くには最高な感じ。

次の 「ここいいよ~ 絶対いい!」
わかります?このとき私達は木の種類をみています。そして、おもむろにガサガサとその中に入っていくとこんな感じ

20151020075005632.jpg

20151020075010661.jpg

キノコが生えそうな林を道路から見ていたわけです。そして「ビンゴ!」となると最高に楽しい♪こんな日の夕飯は必ずキノコたっぷりの水炊きが登場

20151020075023211.jpg

これがめちゃめちゃ美味しいの♪ 

あ、キノコに夢中になるところだった
話しを元に戻さないと…


その次の言葉はなんでしょう?
「ここはやばい、ぜったいありだよ!」

これは夫婦の趣味であるバイクのツーリングルートを指しています。長野はキノコ天国でありバイク天国。意識してワインディングや景色をみて、新しいルートを探すのも夫婦の癖なんです。

さてどんな景色をみて、こんな事を言っているのか!
ちょっと見てほしいの。

これはゴールデンウィーク後の季節

20151020074158846.jpg

こちらも5月の風景

20151020074200105.jpg

こちらは真夏の朝の雲海

20151020074201702.jpg

すごいでしょ? 携帯で撮ってこのレベルだから、肉眼ならもっと綺麗。こんな道をバイクで走るんです。

写真はすべてロキママが1番好きな道です。
長野の志賀高原~草津温泉へ繋がる国道(渋峠)です!

そしてここはただの国道じゃない…

20151020074206301.jpg

日本で一番高い場所にある国道なんです。

ということは・・
登山もせずに、車に乗って走りながらこんな景色に出会えちゃう!
これがこのルートの最大の魅力です。

この場所を誰よりも先に紹介したのが、ボルゾイブログでは有名な[アリスinワンダーランド]のジャスパパさんです。 元バイク乗りなのでこの道をバイクで走ったこともあったようです。

009.jpg


ジャスパパさんは、ロキをこんなにロキらしく撮影してくれる名カメラマンさんです。

001.jpg

いいでしょ、この写真♪
ロキだな!って感じ。

「星を撮りに長野にいこうかな~。」とお気楽にブログでつぶやいたジャスパパさん。

それを読んで、ロキの家ではアタフタとなり、「どこがいいんだろう? あれは?これは?」と夫婦で会議でした。

そして、紹介はしたけど、夜中の志賀高原には我が家も行ったことがなくて未知数。
知っている限りの長野のルート風景を思い出して、ロキパパと半ばケンカ腰に相談して紹介したこの場所。バイカーには最高だけど、写真家にここで正解なのか不安でした。

ジャスパパには言わずにいたけど、ここは…高確率で真っ白になるの。

45ac49d4cccf9b2a13c4606867468776.jpg

こんな感じ。

それでも私の紹介を信じて長野に来てくれました。
近頃有名なスーパーツルヤの誘惑にのって、ジャス母さんも一緒に。

この石碑の場所が、夜はどんな風にみえたのか知りたくないですか?

20151020074206301.jpg

よく覚えてくださいね。 昼間こんな感じです。
ジャスパパさんが出会った景色はこちら!

20151020074606413.jpg


明かりを消して、そのまま上空を見上げると…

20151020074610504.jpg


…そして太陽の目覚めの時がきます

20151020074614663.jpg

あ~…もう これ見てると泣けちゃう。
ロキママは、写真で感動するの初めてです。

私の大好きな場所が、こんなにもきれいに…私の場所が…こんなにきれいに…ありがとう私のために・・・。
ってなって泣けちゃうの(笑)

それは冗談だけど。

ジャスパパさんが徹夜で撮影した、たくさんの感動的な写真をぜひ皆さんも見てきてください。

[アリス in ワン!ダーランド]

その①渋峠撮影ツアー(星空編)
その②渋峠撮影ツアー(雲海とご来光編)


こんな景色に出会いに愛犬と長野へお越しください。ハッピードッグなロキがいつでもお待ちしています♪

このルートには別の魅力も!山頂の国道から30分も下るとそこにはなんと…

20151020074202988.jpg


そう!あの草津差温泉街がどどーんと現れます。冷えた身体を温泉で温めて、温泉街をボルゾイと闊歩する。
すてきでしょ?笑

長野ってなんだか…
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村
うん!すごいね!のポチっと♪





初の入店:大型犬用カートに挑戦
犬友さんが「ロキ君も入れるカートがあるホームセンターがあるよ!」と教えてくれました。

ロキとお店の中を歩くなんて一生できないと思っていたので、聞いた翌日に早速遊びに行ってきました。



そのお店はわんこに優しいカインズホーム♪近頃はドッグランのあるカインズホームが増えているそうですね。
うらやましい。

ほんとに大型犬用のカートなんてあるのかな…?と半信半疑

20151019124439111.jpg


あったー!

20151019124443903.jpg

ロキ―!これに乗って~。

20151019124433490.jpg

お~ 乗れた~♪
早速ガラガラと連行しましょうw

20151019124427806.jpg

横から見るとこんな感じ。

勝手に飛び出して
お店の中でボルダッシュしませんように…

20151019124322377.jpg

さぁ~ どう?

20151019124329173.jpg

お店の中だよ。
いつも車で留守番だけどたまにはいいでしょ♪

ロキ用のカートの乗り心地はどうかな?

20151019124315058.jpg

えー! そうなの?
どれどれ…

20151019124302566.jpg

・・・なんか詰め込まれてる感じになってるね…(汗)

でもほら、犬って狭い方が落ち着くんでしょ?

20151019124308446.jpg

あらら。なんだかご立腹?
でもお買いものが終わるまで
出られませ~ん

慣れれば楽しいって。
 ね~♪

20151019124254230.jpg

お利口でお座りできて えらいね~
楽しくなってきたでしょ~

20151019124258638.jpg

さすがに…心が痛い…

お買い物も終わったから解放してあげましょう。
パパさんお願ーい!

20151019124248259.jpg

こうやって乗り降りさせるしかなかったです。
出入り口の扉も背面にあったけど、小さすぎてそこからは出入りできないw

20151019124240184.jpg

はい。アトラクションおしま~い。
これも訓練よ♪ お利口で乗ってて偉かったよ。

ママはね、
ロキと家族みんな一緒のお買い物はすっごく楽しかったな~。 

1人より、みんな一緒がやっぱりいいよね。

また来よう! ね!









にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村
…ロキママ、もう乗せないであげて~(笑)! のポチッと!







いつも 「うんうん!」ポチっ! としていただきありがとうございます♪ みなさんのポチッとを、コメントの代わりと思って、読んだ方が「そのとおり!」とか「賛成~」「長野いきたーい!」とかワンズへの「ありがとう!」などなど、勝手にメッセージみたいな気持ちで受け取っております。ロキログへの愛情に感謝感謝です☆
しかし、今回どれほどみなさんがポチっとしてロキの味方になろうとも、私はまたこのギュウギュウカートにロキを乗せようと思います!











保護犬の記事を多くの方に

どのタイミンでこの事を反省しようかと思っていた矢先でした。

もしよろしければ、「ボルゾイな生活」はカイ父さんのブログの記事と合わせて知ってもらいたい事を記事にします

まずはこちらの↓記事をぜひ読んでシェアしてもらいたいわけです。

里親のススメと陸の出生(再掲)

こんな素晴らしい記事に便乗して、未熟な私を公開します。

こうしてポチポチしてる間も、うちのロキはこんな顔して待っています。

我が家にロキを迎える前日の事です。

ネットで見つけた保護犬を迎え入れる気で、見学の予約をお願いしていました。しかし、留守番の時間の長さから見学に行っても、その子を引き取ることはできないと断られてしまいました。

その時思ったことは、「救える命を1頭減らしてしまうことになるのに...」という、完全なる奢った感情でした。 

犬を買う事を決めていた私達は、翌日ロキと出会い購入をして我が家に連れてきました。

それからずっと、あの日断られた事の意味をずっと胸に留めロキと向き合っています。ロキのためにまなぶ事が増えるたびに、あの日、あの時に私が選んだ保護犬の子が、我が家に来なくて良かったと今は素直に思うのです。

今ははっきりとあの時の自分がわかります。

保護犬を引き取ることを「凄いでしょ?偉いでしょ?」と勘違いし、その子の背景すら考えようとしなかった私の元へ、あの子は来てはいけなかったんです。

そして、断られて悔しい思いで始まった私の犬生活は、その子をどこかに感じながら、ロキではなくあの子だったとしても、こういう飼い方で幸せに思ってくれただろうかと考え、犬のために何ができるのかと真剣に考える大きなきっかけを与えてくれました。

保護犬を引き取る前に、どうしても読んで欲しいこちらのブログの記事です。

私のような安易な考えだけで、傷ついた子をまた傷つける人がいないように願います。

いつか、傷ついた子を迎えられるだけの人間に成長し、その子の傷も全部癒してあげられる犬親になれたら、その時は我が家を選んでくれる子がきっといるんじゃないかと思っています。

動物たちの幸せだけを願い、毎日奮闘されているすべての方々へ感謝と尊敬の気持ちをこめてこちらの記事をシェアさせていただきます。

里親のススメと陸の出生(再掲)

多くの方にこの優しい気持ちが伝わりますように.+*:゚+。.☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。