ロキ的問題行動



ロキは散歩中に、犬に出会うことはほとんどありません。そんなロキが犬と会ったときの様子です。夜なので見ずらいですが、ほえ声は良く聞こえると思います。



犬と会うとこんなことになってしまいます。
ひとつ前の記事では、人混みの中も上手に歩いていましたが、ひとたび犬を見つけてしまうと、大変に落ち着きのない犬に変身します。

これは危険! なんとかしなくては。

LOKIママ的に考察してみたいと思います。

【ロキの問題行動とは?】
①リードを無視して全力で引っ張る
②飼い主の声が届かない
③鳴く(吠える)
④制御がきかない


【どんな時に問題行動は起きるのか?】
①散歩中に犬を見つけた時
②ドッグランの入口へ向かっている時
③猫を見つけた時
④散歩中に家族を見つけた時


【問題行動の時のロキの言葉はこうかな?】
①わーいわいーい!!!!あそびたーい!
②わ!わ!犬いっぱーい!遊ぶ―!!
③おぉー!あいつ捕まえたいのぉ!
④ママだー! パパだー! 兄さんだー!


【なぜその行動をするのかな?】
①犬と遊びたいから?
②興味がありすぎるから?
③大好きだから?
④狩猟本能?
⑤飼い主がリーダーとして未熟だから?
⑥犬の意識を飼い主に向ける練習をしていないから?
⑦その行動を許してしまうから?
⑧犬といる=あそぶ時 と覚えてしまったから?
⑨礼儀を大事にするあまり、他の犬にあいさつをしないとパニックになってしまう?


【理想の行動とは?】
①他の犬に出会っても、リードを引っ張らない
②他の犬に近づいても落ち着いていられる
③興味の対象があったとしても飼い主に集中を向けられる
④犬や人を驚かせない
⑤ロキの犬好きはそのまま残したい
  


【具体的なしつけ方法】

①特になし


ということで、困っています!
犬飼い先輩のみなさん、考察やしつけ方法について、何かアイデアとアドバイスがあったら教えてください。


寂しいことが多いのかな?
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
ロキならきっとできるようになる!のポチっと!


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ!

正しく同じ悩みです。
カールは、他のワンコに対してOKなのですが、ぶっちは吠えまくり、飛び付こうとします。
最初は遊びたくてかな?と思いましたが、
そうばかりでは、ないみたいなんですよねぇ。

今ではランに行くのも躊躇しちゃいます(T-T)
お互い頑張りましょー!

Re: カールぶっちママさんへ

わ~! コメントありがとうございます。一緒にと言っていただいてうれしいです。
いつも私もブログ拝見しています。
あんなに色んなわんちゃが遊びに来てくれる環境であってもですか?!

ぶっち君、そういえばマズガしてたの思い出しました。

同じ悩みをお持ちとは…また何かいいアイデアがあったら教えてくださいね♪


3才神話を信じて…

Lokiくん、松本スカイパーク、富士宮キャンフェスオフ会、黒姫高原の時、お利口さんにしか見えなかったけどね。
そんな心配もあるのね。。だんだんオスが出てきたのかな…。
荒くれ者ノエルも1才半位まではどんな犬にも友好的でした。
オスが芽生えてからは、問題行動があったり、絶対正確が合わない犬が出てきたり(それは未だに直らないけど)。
4才を目前にちょっとは落ち着いてきたような気もする♪(3才落ち着く説は嘘だった)
叱らないで、良い方向に誘導出来ると身につくんだろうけど(#^.^#)
まぁ気長に頑張りましょう。

Re: 3才神話を信じて…

うんうん…時が解決してくれると思いたい!
ロキはまだガウガウというよりは、あそびたーーい!っていう欲求が抑えられない感じかな…。でも、オス同士のガウガウもいずれあるのかな…心配。

ノエルは、私からみたら落ちいた大人のボルゾイだったから、4歳を目安に期待します♪

No title

なぜにその行動をとるかの中
「怖いから」もあると思います。

我が家のアリスは完璧にそのタイプ。

自分のへたれを隠すためにまず相手を威嚇してみるんだと思ってます。
探りを入れてみて、自分より弱いとなるとかさにかかって脅そうとするか、
逆に相手が強そうでかなわないと判断すると尻尾inしちゃうか。
いずれにしても弱ったもんなのですが(笑)

まー大型犬に対しての風当たりがまたまた強くなっちゃうような事件が
あったばかりです。
お互い気おつけたいな~と思います。
悪いのは犬じゃなくって飼い主なのにね!

No title

子供の頃は別にして、犬と暮らし始めたのは実質『犬のペンション』を始めてからですからせいぜい20年。
既に4頭亡くし、現在3頭ですから20年間で7頭の犬と暮らしています。
犬種はボルゾイ、OES、フレブルの3犬種だけ。
同時期に一緒に暮らしたのは5頭だった時があります。

前振りが長くなりましたが、BOW犬たちの躾けは基本的なことだけで、そのための勉強もしてませんのでロキママの犬を理解したいという研究熱心さにはいつも感心しており、真似しなければと思っています。

20年間多頭飼いをしてて思うのはやはり、犬たちのリーダーにならなければならないということ。
たとえ同犬種であってもあるいは大小のちがいでも、一番大きいのは個体差と犬の本能のような気がします。

それを上手に良い方向に向けさせることが出来る人間が良いリーダーだと言えそうです。


長すぎるコメントもなんですので・・・この辺で。

折角のご近所さん(?)ですから遊びに来られたらこういう話しをしたいものですネ!


それではまた!長くてゴメンナサイ。

No title

あいかわらず上手にまとめていらっしゃる☆
非常に分かりやすい!

動画を見る限りでは 前方に見えるワンコに対して
「誰誰~?僕会いたいよぉ!確認したいよぉ」
な思いであのような行動をとってるように思います
ロキの声からしても 威嚇的なものだとは思えません

ブランも好奇心旺盛で まさにあのような行動をとることが多かったです
・・・ロキみたいに立ったりまではしませんでしたが・・・
ハンパない力でグイグイ引っ張りました

矯正するのに 私がしたことは
何かに興味を示してグイグイ行きそうになったら 
☆名前を呼んで 私に気持を向けさせる
☆一瞬振り向いた時には必ず大げさに褒める

そうは言っても好奇心旺盛な彼をそんな事だけでは とうてい引きとめられない
そのうち 名前だけじゃー振り向きもしませんからね・・・

振り向きもしなくなったら チョークをひいて 私の方に引き寄せました
頭が私の方に向いた瞬間に 大げさに褒めた(笑)

人目をはばからずとにかく褒めました(笑)
その際 オヤツも使いました☆

・・・この先も色々段階はありますが・・
長くなるので とりあえずこんな風にブランは矯正しました
これだけで直ったわけじゃーないからね!!
そんな 甘くないっさ

強いて言えば その行動を矯正する為にも
あえてよそのワンコとすれ違ったり遭遇してみたりしました

男の子だけあって さすがに引く力はハンパじゃなかったので
私は腹筋を鍛えました(笑) 

ロキママさんみたいに文章書くのが上手くないので 
きっと伝わらないと思いますが・・・
前向きに頑張るママさんを応援します☆頑張ってね☆

う~ん、我が家も真っ只中だからあまり参考にはならないけど、アヴィンは他の犬に会うときは必ず、『小さくなって』って教えたから、近寄ると顔を地面にすり付けてでも小さくなって挨拶してます。
だけど、ランでは狩りが始まっちゃうから、小さい子とは遊べない(;_;)

ニューファン、ラーチャーのディノ、そしてアヴィン(中型はシェルティ、ウィペット) 訓練もその子その子で変わるので一概には言えないですね。

とにかく、アヴィンも真っ只中だ(⌒~⌒)

Re: ジャスパパさんへ

そうなんですよ!
どんな行動も『なぜそうするのか』という答えを探すのに手間取っています。
ただ、こうしてブログのために自分で撮影と観察をし、こうして全国の方からコメントをもらい相談にのってもらえることは、本当に勉強になり嬉しい事だな~と実感しています。

ロキにも犬が怖いという思いがあるとすれば、あのひっぱりは「早く挨拶して緊張を終わらせたい」と思っている面もあるのかな~とジャスパパさんからのアドバイスで思いつきました。

大型犬のニュース…私もネット上の情報を少し読みました。
それにしたいしても多くの考えがあって驚きました。

まだまだ勉強をしてもしても飼い主の力量が足りません。がんばります!

Re: BOW親父さんへ

コメントありがとうございっます!
こうして勉強をしたり、必死に考えることができるのも『超大型犬』をうっかり迎えてしまったおかげだと思っています。
私は大きな犬が怖いので、どうやって飼い犬に怖さを感じずに一生を面倒みてあげられるだろうか、というところから始まりました。

一度でも、ロキを『怖い!』と思ってしまったら、そこで関係が終わってしまうのではないかと、いつも思っているんです。 だからこそ、知りたいことや理解したいことばかりなんです。本当に犬飼い初心者なんてですよ…。

犬のリーダーになるということは、なんとなくわかっていたのですが、

【> それを上手に良い方向に向けさせることが出来る人間が良いリーダーだと言えそうです。】
この一行は、額に入れておきたほどズシっと響きました!

ただのリーダーではなく、犬の為の良いリーダーになること。
しっかり覚えておきます。

またゆっくり遊びに行きますので、色んな事を教えてください!

Re: アビィさんへ

またまた褒めていただき光栄です!
そして、ロキの事を理解すべく、短くて真っ暗な動画を見ていただきありがとうございます(笑)

私が、しつけをしつつ悩んでいたことを「もしかして見られてた?!」と思うほどの的確なアドバイスありがとうございます。

まだまだ、ほめ方も犬への明確さも足りていないと再確認しました。
☆の順番に、もう一度見直しつつ家族で取り組んでみたいと思います。

さらにバレていることが…。
私が散歩のとき、ひっぱりに自信がないので、犬のいる家は通らない散歩コースを選んでいました(苦笑)腹筋鍛えて、どっしりとリードを持って、どんな犬の前でも私が歩ける自信がなければ、到底しつけなど無理なことでした。

そうだそうだ…甘くないんだ…甘くないんだ…。

念仏唱えながら、頑張ります!!

Re: ディノママさんへ

ありがとうございます!
そんな器用な躾ってできるんですね~!!

まったく想像していなかったアドバイスに、驚きと感激です♪
そんなこと、私に教えられるかな…。

その子その子にあったしつけ方を飼い主が見つけないといけない という大事なことを教えていただきありがとうございます。 本やネットを鵜呑みにせず、こうした生の飼い主の声や、目の前のロキの言葉を聞き逃さないように、しつけ頑張ります♪

No title

こんにちは!
ロキ君青春真っ只中!なんですかね?

動画の状態で他の犬に近づけるのはちょっと怖いなぁと思いました。
もし興奮状態の犬を見た相手の犬が恐怖に感じ防衛本能から攻撃してくるかもしれないと思ったからです。
ロキ君自身も顔が強張っているように思え相手を真っ直ぐ見つめて喧嘩等しなくとも友好的なんだろうかと思いました…

私の愛犬も興奮しやすく犬を見てはロキ君の様にダッシュしてましたが…(何度膝を擦りむいたか…)、犬を見て興奮してしまう時にはリードを固定してそのまま引き返したり違う道に誘導したりしています。
それを繰り返していると犬を見ても興奮することなく散歩が出来ています。(固定だけをした訳ではありません!)

年齢も若く子供なので大変でしょうが頑張ってください。

生意気ばかりごめんなさい。


プロフィール

☆Loki☆ママ

Author:☆Loki☆ママ
【家族構成】
マイペースで力持ちのパパ:大ちゃん
お祭り騒ぎ大好きなママ:しー
ゲーム馬鹿の息子:兄さん

☆Loki☆ ♂
2013年11月18日
三重県鈴鹿市産まれ
生後3歳と10ヶ月

☆Thor☆
生後7か月


【Lokiの兄姉も探しています♪】
♀おはぎちゃん:異母姉弟
♂タルト君:同胞体の兄弟☆
♂アルフレッド君:同胎の兄弟☆
♂ブッチ君:母方の伯父
♀ノエルちゃん:母方の叔母
♀メルちゃん:姉(3月18日生)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
秘密のメッセージ用
Lokiママ個人宛などはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: