草原 そしてジン君へ

ロキの大好きな事は、草の上を駆けること。

でも…ちょっとこれは…



やっぱり。
草が伸びすぎて、走り回れる場所がなくなっちゃった。

何度もチャレンジするけど



行けそうかな~どうかな~



ってところで、
慌てて身体をひるがえして



必死に走って戻って



飛び出てくる!笑

実に面白い♪

ロキの目線だと、視界は0%
その中を勇気を出して恐る恐る入り込んで行くのは、きっとロキに大きな自信を作ってくれる。

不安と冒険の後、戻ってきた場所にちゃんと私がいるっていう事は信頼度が増して、きっと2倍の効果を生んでいるはず!と勝手に思ってニヤリとしてます♪

週末は暇人兄さんのお相手もしないと。
2人で何年かぶりにタンデムして、アイス食べに行ってきました。



そのついでのお肉屋さんで、いいものゲット!



鶏ちゃんの足ですよ。ロキのご飯メニューに仲間入りです。

次回は鶏頭を予約してきました☆
グロいけど、また取りに行ったらのせますね。


この場をかりて…

黒姫高原ペンションBOWさんのジンジャーことジン君へ

私にとって、特別なボルゾイになったばかりだよ。うちの兄さんと同じ愛称のジン君…初めて会えた長野のボルゾイ先輩だったのに。

立派な大人の風格と若造ロキを蹴散らすその姿に、ボルゾイがどんな犬か教えてもらった気がした。

私は、その凛々しい立ち姿からは、歯の抜かれた11歳のおじいちゃんには全然見えなくて…大人のボルゾイだ~って変なことを感激してた。


ロキにこんな風にするくせに、触ってもいいのかな?ってビクビクと手を伸ばしたら、まるで子猫のように、私の手に身体をすり寄せて甘えてくれたジン君。

あのギャップはズルいよ。可愛すぎる。笑

次に会う時には、ジン君が喜ぶように撫でてあげようって決めてたのに…できなくて、ごめんね。

でも、今はきっと自由な空を駆け回ってる頃だよね。

たくさん走って、飛んで、笑って…私がみて見たかったジン君がお空に見える気がする。

また黒姫に行くから、ロキの走る風にのって一緒に走ってあげてね。


ジン君、また黒姫のお空で会いましょ。
親父さん、ママさんまたすぐに会いに行きます。辛くさみしい時間も、のり天君と蘭丸君がご家族を癒してることと信じています。

ジン君のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆Loki☆ママ

Author:☆Loki☆ママ
【家族構成】
マイペースで力持ちのパパ:大ちゃん
お祭り騒ぎ大好きなママ:しー
ゲーム馬鹿の息子:兄さん

☆Loki☆ ♂
2013年11月18日
三重県鈴鹿市産まれ
生後3歳と10ヶ月

☆Thor☆
生後7か月


【Lokiの兄姉も探しています♪】
♀おはぎちゃん:異母姉弟
♂タルト君:同胞体の兄弟☆
♂アルフレッド君:同胎の兄弟☆
♂ブッチ君:母方の伯父
♀ノエルちゃん:母方の叔母
♀メルちゃん:姉(3月18日生)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
秘密のメッセージ用
Lokiママ個人宛などはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: