いざ!りんご狩りへ①ノエショコタルロキ


あの時はまだリンゴの花が散って、夏が始まったばかりだったから、『りんご狩りの旅はいつにする?』というメッセージが届いた時は、なんて気の早い!って爆笑したんだった。

「気が早くないですか~?!」 
「計画を早く立てると仕事の励みになるから!」
「そりゃそうだ!!」 
「じゃー りんご狩り決定だね♪」
などと楽しみながら過ごす事3ヵ月…ようやくその日がきました


今回の詳細は【BORZOI ノエル日記】で読むことができます。
まずはそちらを読んで、ここへ帰ってきてください

いってらっしゃい!

→ ①一日目 黒姫フォンデュ
→ ②一日目 BOWさんへのお泊り
→ ③二日目 我ら狩猟民族



おかえりなさい!
こんなに楽しい旅だったんです♪


ロキママは別の視点で【いざりんご狩りへ】の旅を振り返ろう。


きっと草の種だらけになって大変ことになるから…

20151014140508768.jpg

邪魔な毛を編んでみよう。

あははは なんかインディアンみたいw



一番遅く待ち合わせ場所に到着


観光客に囲まれてるのを蹴散らすように
「わーわー!よーこそ、また長野へー!」
とか言って浮かれた挨拶をした


よし!まずは腹ごしらえ

前回まずいそばを食べさせちゃったから
今回は行列のできるそば屋を予約♪

リベンジ蕎麦だ! 

20151014140512794.jpg

ラッキーにも新そば! 
七味唐辛子も長野っぽくちゃんとあります。

タルトパパはそば湯を初体験。

お蕎麦美味しかったのよ~♪
男性陣は全然たりなかったのよ~(笑)

さぁ~そんなことは放っておいて、お犬様を遊ばセましょ~

20151014140515374.jpg

まずはノエル先輩と。

激しいロキの挨拶に合わせて
一緒にはしゃいでくれたのは一瞬でした…

…なぜ広場まで待てないんだ君たちは。


20151014140524999.jpg

どうした、ロキ?

20151014140528171.jpg

お! 浮かれ走りだ!

【浮かれ走り】とは
飼い主のテリトリーを離れて
自分の興味へ勝手に向かう時の歩み
何を言っても聞こえないフリをして
耳を後ろに引いている
口角はしっかりと引いて笑っている
歩はリズミカルで軽やか
別名『スキップ』 

その先には…

20151014150506541.jpg

ロキ…はしゃぎすぎだってば

ハッピードッグなロキは、全身でみんなと会えた喜びを表現

でもみんなドン引き(笑)

その後は落ち着いて
各自テリトリーチェック

20151014151115210.jpg

自分がいる場所が安全か
特にタルトは入念にチェック
場所を知るって大事だもんね♪

「あー! キノコー!」と叫んだのはショコタルママ

第一キノコ発見!

20151014151108283.jpg

きのこの種類もその場で調べられる時代になりました。


ロキパパ「これは・・・キンチャマイグチだって。」

え? キンチャマ なの? と各自の頭が勝手に妄想

へー・・・ なんだかあれみたいな あれだな~・・・ってほんと?

「あ。 金茶山イグチだった」 

「だよね~!!おかしいとおもった~」と一部が大爆笑


甘え上手なお姫様のショコラ

20151014140522101.jpg

高原なのに…走ろうよ~ 
でも、かわいいのぉ~

タルトはママと山の斜面を何度もダッシュして喜んでる

あれ? ノエルはどうした?

20151014140519037.jpg

前よりもさらにゴージャスで白く輝く胸毛をなびかせて
パパと黄昏ている…ノエルの毛はすごくきれいで、いいよね~って話題にしてた

でもなんだかちょっと…

20151014152113604.jpg

つまらなそうなノエル…大人になったのかな?


と、思ってた私がアホだった。
ノエルって広い場所はあんまり楽しくないんだった

森とか狭い道とか
誰も歩いてない場所
小山のアップダウンとかさ…

そう 探検! ノエルの大好きな探検を今回は忘れてたよ。

ごめんねノエル。だって、秋は森に入ると汚れるんだもん…


でも、ほんのちょっとだけ森にも行ってみようか?
…なんて思ったのがいけなかったよね

ノエルママも不在だったのにね

森に一歩入ったノエルは
水を得た魚のように
森の小道をおおはしゃぎで全力疾走して
それはそれは嬉しそうにしてたんだよ

すぐに森を出ようかなって時に

ノエルにも私達にも
鮮明に聞こえてきたのが水の流れる音だった

あ!まずい!ノエルはお水大好きなんだ

と気づくと同時に

ノエルが笹やぶに向かって
あの【浮かれ走りスキップ】をさく裂させた

もう誰の声も届かない

ノエルが入水するのを止めなくちゃ!

私だけが走って笹ヤブの中を追い駆けた

時すでに遅し…
軽やかに下の段差に飛び込むノエルの背中が見えた

バシャバシャと泳ぐノエル

でも…目の前の光景に私は衝撃を受けることになる

そこにあったのは小川じゃなくて
大きな大きな真っ黒い沼だった

必死に泳ぐノエルはどんどん岸から離れてく…

「がんばって! こっちにもどって!」と叫ぶ私

ノエルが泳ぐほどに泥が毛にまとわりついて
身体が沈んでいる気がする

「ノエル! こっち! がんばって!こっち!」

どのタイミングで
男性陣に飛び込んでもらおうかと
後ろを振り返った

でもみんな 遠くで待っている感じ(笑)

うっそ?!

ここは私の出番なのか?!と覚悟しようとした時
ノエルが土手に前脚を必死にかけて這い上がってきた

やったー! よかったー! でも、これ…やばくないか?

私にだけは見えている
ノエルの惨劇

ほっとし瞬間に笑いが止まらない!

だから誰にもこの惨劇を伝えれらない…

私の横を素通りして
笹やぶから ぬーっと出て行くノエル…
(写真はノエル日記で)


この瞬間

ショコタル家は 「えーー!!」ってめっちゃ叫んでた

ロキパパはお腹を抱えて大爆笑して死にそうだった

ノエルパパは
「うそ? うそなの? うそー!」 と謎の【うそ】を連発

嘘だと信じたいよね
でも嘘じゃないの


で、ノエルのママはトイレに行ってたの。


このとき全員が思ったのはね
「まずい!ノエルママにこれが見つかってしまう…どうしよう!」ってこと

でも、どうにもできず すぐにご対面。


ノエルママ 「え? ノエちゃん? あらら…楽しかったのね。怪我しなくてよかったね。」

みたいなこと言って写真を何枚も撮ってたと思う(笑)

母強し!!私達の心配は無用だったw

さてロキはというと…
20151014154346744.jpg

「おれもそれやりたかった~!」 みたいにくっついて離れない(笑)
ロキが沼に気づかなくてよかった。

人間全員びっくりしたし冷や汗かいたけど…
みてあげてほしいの、このノエルの顔を!!

20151014154352294.jpg


うん、ノエルはすごかったよ!!

ふふふ。 楽しそうでしょ。男の顔してるでしょ? 

ロキの一生の中でも、私は何度もこんな顔をさせて自信をつけさせてやりたいって、ロキママはいつも思ってるんです。

だから写真を見返して、ノエルのこの顔を見つけた時は、飼い主には悪いけど、私はすっごく嬉しかった♪


 このあともワイルドに山の中の川で洗われたノエル。いい経験しちゃったね(笑)


ノエルが先にBOWさんに行ったあと
ロキとタルトの大運動会が始まって
ほんっとにすごいボルゾイ走りで、こちらも感動しちゃった♪


倒れこむまで駆け回ったところで本日は終了
楽しみにしていたBOWさんへのお泊りです♪

20151014154354701.jpg

幸せそうに疲れきった寝顔♪
ママはこの顔も見たかったんだよね。

ノエル先輩へMVPのポチッと!
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村
PC版の写真デカすぎじゃないの?って方はポチっとしてね




…うまく補正できないのよね~。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりでございます、ジャス父です(ひろしじゃないよ!)

楽しそうで何よりでした。
静岡では思いがけずにプチオフになってしまったのですが、
300Km離れた黒姫のノエルの写真で、皆さん大盛り上がりしました。

ジャス父 「ノエルはわかったけど、ロキが居ない!絶対ロキも入ってる」
ディノママ 「いやロキは入らなかったんじゃないの」
ジャス父 「いやいや、奴を甘く見ちゃ~いかんですよ、私的には絶対入水してると思うよ!」
ベルパパ 「どっちにしても大変な事になってますね」(常に冷静)

などなど大変な盛り上がり様でございました(笑)

黒姫もすっかり秋の様相ですね。また星撮りに行きたいな~。

祝!Lokiログ復活

いざリンゴ狩り!
が始まったのはいつの事だったんだろう。
待ち遠しい!から、もうすぐに。
そして過ぎ去った時間は楽しい想い出とともに少しの寂しさが、、、
語り継がれるあの出来事。
ロキママとノエルにしか分からない数秒間(≧∇≦)改めて感謝です。

いやぁ、Facebookを見て速攻でノエパパにメールしちまっただよ(笑)

プチオフ会はノエルの泥パックで大盛り上がりで楽しかった!

ロキ君もかなぁと思ったけど、無事だったのね(*^o^*)

Re: ジャスパパさんへ

お久しぶりです。怒涛のブログUPと早速のオフ会開催、すごいですね~!
私もがんばらねば。

欠席のオフ会に主役のように話題をかっさらうノエル家はさすがです。
まさか静岡チームでそんな会話が飛び交っているとはまったく思っていませんでした。

ジャスパパさんの予想は遠からず当たっています!

あの時、ロキは別の方向の笹薮に浮かれスキップで進入しようとしたらしく
たまたま沼があるともなくとも考えず、ロキパパがストップをかけた直後らしいです。

その一瞬を見落としたら、ロキも沼で仲良く泳いでいたのは間違いないです!!
生死を分けた一瞬の運だったのです(笑)

おかげでブログネタはノエル一色です(笑)

ベルパパさんがこちらでも話題に。

泥沼のノエルを前に
ノエパパ「これ…どうしよう…・」
ロキママ「大丈夫だよ!だってノエルには、ベルシャンあるじゃん!」
ノエママ「…もってきてないよ。」
ロキママ「じゃあ、次はベルパパさんも必ず参加にしよう!ね! それで大丈夫!」

って適当なこと言ってましたw
ノエルとベルさんはセットでお願いします!

黒姫山も紅葉が上から降りてきて、対比がとてもきれいです。
ぜひ、紅葉に雪がかかる季節に☆とセットで撮ってもらいたいですね~♪
いつでもお越しください!

Re: ノエルパパへ

連絡がきたのは、確か7月だったような…。
燃え尽き症候群を久々体感中。
抜け殻です。
唯一私を救ってくれるのは
ノエパパのブログ…。ニヤニヤしながら眠りにつけて助かっています。

ノエルの顔、いいよね!
もっともっと探検させてあげたいぞっ!って燃えてきた~!
…だからベルパパも一緒にぜひw

Re: ディノママさんへ

アヴィンとイディアと遊んだあの少し先に恐ろしい場所が隠れてました…。

ロキはギリギリ無事だったんですが、気づいていたら間違いなく顔から飛び込んだと思いますよ。

で、無事だと思ったロキなんですが、泥のノエルが気になって離れなかったので、最終的にノエルのブルブル泥爆弾をもろに受けて泥の子になってました。

ノエルに比べたらそれでも超綺麗な程度で済みました。

またいつでも遊びに来てくださいね。静岡オフも楽しそうでいいですね♪
またみなさんともお会いしたいです。
プロフィール

☆Loki☆ママ

Author:☆Loki☆ママ
【家族構成】
マイペースで力持ちのパパ:大ちゃん
お祭り騒ぎ大好きなママ:しー
いつも寝てる:兄さん

☆Loki☆ ♂
2013年11月18日
三重県鈴鹿市産まれ
生後4歳と0ヶ月

☆Thor☆
生後9か月


【Lokiの兄姉も探しています♪】
♀おはぎちゃん:異母姉弟
♂タルト君:同胞体の兄弟☆
♂アルフレッド君:同胎の兄弟☆
♂ブッチ君:母方の伯父
♀ノエルちゃん:母方の叔母
♀メルちゃん:姉(3月18日生)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
秘密のメッセージ用
Lokiママ個人宛などはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: