いざ!りんご狩りへ②紅葉キノコ林檎を狩る

 
今回の旅の詳細は【BORZOI ノエル日記】で読むことができます。
まずはそちらを読んで、ここへ帰ってきてください

いってらっしゃい!

→ ①一日目 黒姫フォンデュ
→ ②一日目 BOWさんへのお泊り
→ ③二日目 我ら狩猟民族



おかえりなさい!
どうでしょ?楽しそうでしょ。



二日目の朝

前夜に朝の待ち合わせ場所を決めて就寝
『あの駐車場の辺で遊ばせてようね~。』・・・と

確かに待ち合わせの約束をしたんです

そして翌朝…

やばい!寝過ごした?!と飛び起きて
ロキを連れて慌てて飛び出して車を走らせる


「みんな早起きで
また今日もうちが一番遅いよ~。」


と、車で話しながら待ち合わせに急ぐと
山への道をテケテケとあらぬ方向へ進む大型犬2頭連れ発見


「どこいくのー?!」と窓から叫んで呼び止めた

「あの建物に行こうと思って~!」とショコタル家


「普通に歩くとめっちゃ遠いよ~。
車は? 待ち合わせは? 私達と遊ぶって約束した事忘れたの~?」


「あれ? そうだった?」とショコタル家


むむ~… 飛び起きてよかった。

出会えずに朝の貴重な時間を終えるところだったよ。
きっとまた半泣きで電話来たと思う。


実はめちゃくちゃ歩くコースに向って歩いてた。



さぁ 爽やかな朝を堪能しよう!


ロキは朝が一番元気!

ショコラ姉さんに朝からぶつかり稽古に付き合ってもらってます…

20151015131210559.jpg


ごめん!ショコラ。



20151015131237642.jpg

ロキの子守りをありがとね

こちらは嬉しそうに走りまわるタルト

20151015131223464.jpg


すっごい楽しいんだってさw

朝露で顔を濡らしてニッコニコだった

ノエルもそろってみんなでのんびりと歩いてお散歩。

20151015131245965.jpg



すてきでしょ・・・すてきなのよ。

歩いているだけなのに
ボルズは嬉しそうに周りを駆けて
楽しそうについてきてくれるの

20151015133902311.jpg

朝日が山を照らして紅葉を一層鮮やかにしてくれました



きれいだね~ すごいね~

とか言いながら笹ヤブをかき分けて
林の中へ入って行く私。

ロキも入りたそうに、ヤブの外でウロウロしているw
ロキには少しまだ修行が足りないから進入禁止。

20151015131258459.jpg


ササヤブを超えるとこういう綺麗な景色に出会えることが多い。

それとこれにも…



20151015131106427.jpg

お~~!これが私の一番大好きなきのこ【ベニテングダケ】猛毒ですw

みんなに見せたくて、写真も撮らずにぬいちゃった…

このキノコは森で見ると幻想的で綺麗。そっちを見せたかったのに…。



こうしてたまに森を見上げたりして

20151015131311717.jpg


感激することばかり。



朝さんぽを終えて

お腹いっぱいにBOWさんの美味しいご飯を食べて
みんなと一緒にキノコ狩りをしてみました

20151015131323107.jpg

前日に森を歩いたとき
ノエママにはキノコを見つける練習をしてもらいました

だから、本番ではキノコの方から目に飛び込んでくるようで
「ほら! ほら! ほら!」 と連続で発見。

「全員でなんでもいいからキノコ見つけたら採ってきて~」とスタートしたキノコ狩り

わずか1時間30分でこの成果。毒と分けてみましたよ。

20151015131330031.jpg

半日歩き回っても何も採れない事もあるから、みんな好成績です。

さぁ いよいよ3ヵ月前から楽しみにしてたメインイベント
いざ!リンゴ狩りへ!!

20151015131336667.jpg


6種類ぐらいのリンゴを好きなだけ味見をして
特選A級クラスのリンゴを狩っています!

ここでも出ました。  ほら! ほら! ほら! です(笑)


ラストは…スーパーツルヤ狩り!

「どこにいきたい?」 と聞いたとき

「ツルヤに行きたいんだけど・・」と言われて驚いた

あれ? 私ツルヤのこと教えたかな?って気になったので「スーパーツルヤ」で検索すると…

あらびっくり!かなり有名になってる!

私もこのスーパーは大好きで
毎日の買い物も、有名スーパー2店を素通りしてツルヤに行きます。

長野にきたらいつでもご案内しますので
気になる方は声をかけてくださいね♪

楽しい時間はあっという間に過ぎ去って
みんなが帰る時間になりました

じゃあ またね!ってみんなで言って

「次はいつ会えるかな?」って言ってみた

それを聞いて泣き出した人がいたw

100%もらい泣きできる私も当然泣く。



ツルヤの駐車場で泣きながら笑う私達…怪しげ。
一泊旅行で泣いてお別れなんて
【田舎に泊まろう!】でしか見たことないよ
こんなこと本当にあるんだねw



本当に楽しくて大好きな人達。
私達夫婦に大切な友達ができました。

ロキには感謝してもしきれないよ
家に帰ってしみじみと
ギュッとロキを抱いてありがとうを言いました

20151015131341089.jpg


こんなに遠い長野までまた来てくれてありがとう!



でもここはボルゾイブログ

最後はかわいい私達のボルズでこの旅のログを終えましょう。

20151015133821775.jpg


ふふふ。 お利口に並んでかわいいぞっ♪



*次回予告 【BOWさんちのグレイシャーに学ぶ】 を予定しています♪




久々のブログいいね~!のポチッと♪

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村
わんこにありがとう!って私も思う!のポチっと♪




画像サイズやっぱり修正できません。前回ポチッとしてくれた方ごめんなさい。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

楽しかった黒姫の旅、楽しく拝見しました。携帯の画像、意外といけてると思います(笑)

今回も勉強になりましたよー。オフリードと信州・黒姫の自然の魅力満載でしたね。
「浮かれ走り」・・!そういう走り方があるのかーほほう、ってWebで検索しちゃいましたがHitせず(あれ?Lokiママ造語??)。でも、分かりやすかったです。
リードが無くてもワンコと人の信頼さえあれば、山あり谷ありの道でも(たとえ魅力的な沼があっても!)、つかず離れず一緒にお散歩できるのですね。
ボルズのうれしそうな姿に感動、オーナーの皆さんも楽しんだ様子が伝わりました。

おはぎはどうでしょう・・・ケモノの匂いにつられて山の奥に入ってしまいそうな気がします。ロキくんは大丈夫なのですよね?
オフリードには憧れますが、我が家のご意見番は絶対に反対すると思うので、まずはランで呼び戻し訓練ができないと、お話にならないだろうなと。
そしてランもまた、ご意見番のハードルが高くて交渉に1年を費やしております(笑)。
でもね、最近おはぎの運動要求度が高くなってるのと、ワン友さんが増えて社交性が少し増してきたこともあって、ご意見番も考え始めてるみたいです。
進展があったら、いつかは合流できるかな。
いえきっと、合流させてくださいね!

Re:おはぎさんへ

コメントありがとうございます。
こう見ると大丈夫な画像が多かったので私もホッとしました。
ただ、シャッタースピードが恐ろしく遅いので、いつものロキの躍動した感じがまったく撮れないんです…(涙)

ほんとはおはぎちゃんもここに並んでいたはずなのに…と思っちゃいますよ。
以前私が心配していたロキの大人への階段ですが、案外とハッピードッグに育ってくれて、遊び上手なまま成長しています。いつでもおはぎちゃんとの対面はできそうですよ!

(山奥ですが一応日本なのでw)見えないかもしれませんがオンリードですよ! とここで言っておこうと思います(笑)ノエル日記さんに『リアルペーター』という動画がありますが、正にそれですよね。人の歩みに自然と着いてくる犬との関係は最高ですよ。

これは私の勝手なイメージですが、元々速く走るための身体を持って産まれたボルゾイなので、筋肉は維持しないと不健康になってしまうと心配なんです。大きな体なので筋肉をつけることはきっと無駄にはならないと思うので、できるだけ走らせたいと私は思って連れ出していますが、これではご意見番への説得には足りないでしょうか?大きな体に湾曲して薄い背中と細い脚…筋力の為のドッグランとしての考えもありかもしれません。誰もいないランで十分です。自由に跳ね回り、ボルゾイであるおはぎちゃんの全力疾走を見てあげてください。筋肉があって走れる子や持久力のある子は自信に満ち溢れた表情をしているな~と感じますよ。

山の奥へ入ってしまうか?との質問ですが、臭いだけでは入ってはいかないです。動物に会ってしまうと追い駆けると思います。そういう子は多くいますし、戻れずに迷子になる子や崖から落ちる子などかわいそうな事も当然あります。
だから、山に入るほど目を光らせて犬の行動と山の気配を感じながら歩く必要があるかもしれません。
でもほとんどがちゃんと戻ってくるそうですよ。過去に鹿に遭遇しましたが(私は不在)、駆け出す前に止めたのでセーフだったようです。ロキは追うのが大好きなので、危ないんですよ。

ロキの行動範囲は、飼い主の周囲最大半径100mぐらいに留まっています。その場に止まっていると飽きさせてしまうので、歩を進めて自由なエリアの円形が移動していき、その中でロキが自由にしていると想像してもらえばよいかと。危ない場所では近くに来るように声を駆けます。人が見えたらすぐに(いつもしていますがw)リードもしますよ。これらが後手になってしまうと、【浮かれ走り】になって止めがきかなくなります…一瞬の判断を今も飼い主が訓練しているところなんです。
あ、もうばれましたね。浮かれ走りは我が家の【造語】ですw 失礼しました。

ぜひ、運動できる間に老後のための筋力をつけてあげてください。ヘルニアになったらそれこそ大変ですもんね♪
きっといつか合流しましょうね。おはぎママの大好きな自然の植物を眺めながら、のんびりとおはぎちゃんと山野をあるきましょう☆

No title

Lokiママさん、いつも熱血コメントありがとうございます!元気が出ます。
オンリードの件はすみません、無神経で失礼致しました(汗)。

ランデビューへの応援ありがとうございます!
私もおはぎの全力疾走が見たい。ボルゾイオーナーさんのブログでよく拝見する、あの嬉しそうに気持ちよさそうに走るボルたちを見ていると、たまらなくなります。
ボルゾイの心身の健康のためには、やっぱり自由運動が必要ですよね。筋力の大切さはいい説得材料になりそうです。
じつはご意見番がずっと気にしているのは、主に感染症対策なんです。「ドッグランで感染した事例は聞いたことがないから大丈夫」みたいな素人的な理屈は通じないので、現状と可能な限りの対策について獣医さんと相談中です。

ロキ君は鹿を見つけても、飼い主さんが号令?するだけで、思いとどまることができるんですねー。スゴーーイ!!尊敬です。
おはぎは、一旦狙いを定めたら、何度もウイリーしないとおさまらなくなっています(特にメスジカ・仔ジカ)。いつの間にこんなにもおてんばになったかと嬉しい反面、コントロールするためのしつけが間に合っていないことにあせります。
対策として、おはぎが狙いをつけたらすぐに落ち着くための合図をするんですけど無視ですよ(怒)。無視できたらホメているんですけど、もっと大げさにしなきゃかな。
一瞬の判断、大切ですね。判断ミスで、大転倒をしてしまいました(泣)。
おはぎの場合は、まだビビリのくせが残っているので、パニックにならないようにおはぎのテンションや周囲の状況を考えつつ、「先に行かない」という判断も求められているなと感じます・・・。

Re: おはぎさんへ

私こそごめんなさい!
偉そうな返信をしてしまって気になってました。
リードのことは、気にしないでくださいね。誰が見てもそうなんですから、おはぎママのコメントに乗っかって嫌な感じになってしまってごめんさい。冗談だったんですよ♪

何かしら筋力トレーニングが出来るとイイですよね。
ランでの感染症については、私はまったく考えもしなかったので、言われてみて...そうか!そういう心配だってあるんだなって思いました。
ロキも犬や猫に動物ならなんでも、ウィリーしますよ!!
グイグイ引っ張られたり、ダッシュされたり、まだまだなおってません。

我が家の大きな課題なんです。

ロキと歩く時、知らない山の中では多少大人しくなるんですよ。私達も警戒しながら歩くのでお互い良い訓練になります。

ご意見番を説得して、いつか必ず長野にきてくださいね〜♪いつでも、ウエルカムですよ〜.+*:゚+。.☆
プロフィール

☆Loki☆ママ

Author:☆Loki☆ママ
【家族構成】
マイペースで力持ちのパパ:大ちゃん
お祭り騒ぎ大好きなママ:しー
ゲーム馬鹿の息子:兄さん

☆Loki☆ ♂
2013年11月18日
三重県鈴鹿市産まれ
生後3歳と10ヶ月

☆Thor☆
生後7か月


【Lokiの兄姉も探しています♪】
♀おはぎちゃん:異母姉弟
♂タルト君:同胞体の兄弟☆
♂アルフレッド君:同胎の兄弟☆
♂ブッチ君:母方の伯父
♀ノエルちゃん:母方の叔母
♀メルちゃん:姉(3月18日生)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
秘密のメッセージ用
Lokiママ個人宛などはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: