ボルゾイのLokiのつぶやき写真を記録しています。  ブログランキングに参加中【いいね】のポチっといつもありがとうございます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
保護犬の記事を多くの方に

どのタイミンでこの事を反省しようかと思っていた矢先でした。

もしよろしければ、「ボルゾイな生活」はカイ父さんのブログの記事と合わせて知ってもらいたい事を記事にします

まずはこちらの↓記事をぜひ読んでシェアしてもらいたいわけです。

里親のススメと陸の出生(再掲)

こんな素晴らしい記事に便乗して、未熟な私を公開します。

こうしてポチポチしてる間も、うちのロキはこんな顔して待っています。

我が家にロキを迎える前日の事です。

ネットで見つけた保護犬を迎え入れる気で、見学の予約をお願いしていました。しかし、留守番の時間の長さから見学に行っても、その子を引き取ることはできないと断られてしまいました。

その時思ったことは、「救える命を1頭減らしてしまうことになるのに...」という、完全なる奢った感情でした。 

犬を買う事を決めていた私達は、翌日ロキと出会い購入をして我が家に連れてきました。

それからずっと、あの日断られた事の意味をずっと胸に留めロキと向き合っています。ロキのためにまなぶ事が増えるたびに、あの日、あの時に私が選んだ保護犬の子が、我が家に来なくて良かったと今は素直に思うのです。

今ははっきりとあの時の自分がわかります。

保護犬を引き取ることを「凄いでしょ?偉いでしょ?」と勘違いし、その子の背景すら考えようとしなかった私の元へ、あの子は来てはいけなかったんです。

そして、断られて悔しい思いで始まった私の犬生活は、その子をどこかに感じながら、ロキではなくあの子だったとしても、こういう飼い方で幸せに思ってくれただろうかと考え、犬のために何ができるのかと真剣に考える大きなきっかけを与えてくれました。

保護犬を引き取る前に、どうしても読んで欲しいこちらのブログの記事です。

私のような安易な考えだけで、傷ついた子をまた傷つける人がいないように願います。

いつか、傷ついた子を迎えられるだけの人間に成長し、その子の傷も全部癒してあげられる犬親になれたら、その時は我が家を選んでくれる子がきっといるんじゃないかと思っています。

動物たちの幸せだけを願い、毎日奮闘されているすべての方々へ感謝と尊敬の気持ちをこめてこちらの記事をシェアさせていただきます。

里親のススメと陸の出生(再掲)

多くの方にこの優しい気持ちが伝わりますように.+*:゚+。.☆

関連記事
コメント
コメント
No title
Lokiママさんありがとうございます
Lokiさんと付き合っているLoki家の姿をずっと拝見させていただいておりますが
私なんかよりずっと愛犬のことを考え勉強している姿を見て
こちらこそ見習うところがたくさんあり反省することが多いです

ただ、犬と楽しく付き合うことは、Loki家には負けないつもりです(笑)
これからも楽しいLoki家を見せてください
2015/10/18(日) 19:59:18 | URL | カイ父 #.M2pnQAE [ 編集 ]
Re: カイ父さんへ
もったいない...でも、ありがとうございます。

こーして、ブログで日常を公開することで、多少なり無理矢理でもネタ作りに楽しいことしよう!っていう気持ちにもなりますね。
それと、誰に見られても恥ずかしくないように育てるためには、ブログはとても良い追い討ちです(笑)
うちも、いつも満足気な三兄弟に負けないように、一人っ子を3倍増しで面白ろ可笑しく育てて見せますよー♪
2015/10/18(日) 21:48:37 | URL | ロキママ #wLMIWoss [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。